ホーム > 新技術

新技術

河川用ゲート設備に関して弊社が開発・実用化した新技術・製品を紹介致します。

ここに紹介する新技術・製品につきましては、日本国内で広くご利用、ご活用頂けるよう、水門事業者様に製品提供、または技術提携等を検討致しております。当該技術にご関心をもたれた企業様は弊社までご連絡頂きますよう、お願い申し上げます。

» 連絡する

自動ゲート設備(1)

水門・樋門の門柱レス自動ゲート設備
オートフラップゲート

人為的な操作、動力を必要とせず、水位変化に的確に対応したゲートの自動開閉作動により、確実な逆流防止と円滑な内水排除を行うことができます。

» 詳しく見る

自動ゲート設備(2)

オートフラップゲートにおいて開発したゲート自動作動制御技術を用い、設備用途・目的に応じて貯水と放流を、無操作・無動力で自動的に行うことが可能となりました。

自動貯水・放流ゲート設備(実施例1)

» 詳しく見る

自動土砂吐ゲート設備(実施例2)

» 詳しく見る

自動ゲート設備(3)

魚道用・昇降式自動流量調節ゲート

階段式魚道設備の流量安定化用途として開発した自動ゲート設備。
上流側湛水池水位の変化に対応してゲートが自動昇降作動し、ゲート部通水量を変化させることにより、階段式魚道の流下水量を安定させることができます。

» 詳しく見る

ゲート遠隔監視・制御システム

水門・樋門ゲート設備の状態監視、および遠隔操作を確実、かつ安全に行うことができる操作支援システムです。 複数の設備を効率的に集中管理することができます。

» 詳しく見る

ISO統合システム

協和製作所では2011年 8月にISO統合システム認証取得しました。
・2008年版(ISO9001)
・2004年版(ISO14001)

詳しい情報はこちら